【地域グループ訪問記5】このはな保育園オープニングセレモニー

2008年5月25日 11時22分 | カテゴリー: 市民活動支援・連携

川崎市初!市民がつくり運営する認可保育園、開園から一ヶ月

川崎市初!市民がつくり運営する、NPO法人の認可保育園、
「このはな保育園」が開園してから、早一ヶ月。
外部向けのオープニングセレモニーが開催されたので、出席してまいりました。

開園までを支えてきた、NPO法人子ども未来じゅく会員の皆さん、
川崎市や高津区の各窓口、そして大家さんや地域の方々や業者さん、
今後協力体制を組んでいきたい、高津区内の民営認可保育園さんなど、
他方面へ招待状を出したそうです。

保育園スタッフ皆さんの協力も全面的に得て、
ささやかながらアットホームな会となりました。

一保育園で、外部向けにオープニングセレモニーを開催した例は、聞いたことがありません。
(個人的には、なので勉強不足でしたら申し訳ありません)
認可保育園として、NPO法人として、
保育園業を中心としつつ、今後地域の子育て支援を進めていこうという、決意の表れでしょう。
法人理事長や園施設長などの挨拶、そしてパンフレット・・・
きっと出席の皆様にもしっかりと伝わったことでしょうね。

高津Weネットとしては、
今後も「このはな保育園」「NPO法人子ども未来じゅく」を支援し、連携して地域の課題の吸い上げを進めていきたいと考えています。

平日の日中には、子ども達のとびきりの笑顔が迎えてくれますよ♪