3月から、ミックスペーパーの分別収集が始まります

2011年2月1日 22時11分 | カテゴリー: 環境、廃棄物、放射線量測定, 高津Weネット活動報告

これまで、神奈川ネットワーク運動・川崎は
ミックスペーパーの分別収集を提案してきましたが、
それが1ヶ月後の3月から実施されることになりました。

ミックスペーパーとは?  

・チラシ、パンフレット類
・ハガキ、封筒類
・メモ用紙、ノート類
・包装紙、紙箱、紙袋類
・写真、レシート
・紙コップ、トイレットペーパーの芯
・裁断した紙

※新聞紙、雑誌、段ボール、牛乳パックは、資源集団回収・店頭回収へ。

※汚れた紙、においの強い紙は、普通ごみへ。

出し方は?

・紙袋に入れる
・ヒモで結ぶ

※レジ袋などや段ボールでは出さないでください。

集めたミックスペーパーはどうするの?

選別・異物除去し、トイレットペーパーに再生します。

高津区内の収集日は?

・月曜日=野川

・水曜日=明津、蟹ヶ谷、子母口、子母口富士見台、新作、千年、千年新町、久末

・木曜日=宇奈根、梶ヶ谷、上作延、久地、下作延、溝口、向ヶ丘

・土曜日=北見方、坂戸、下野毛、末長、諏訪、瀬田、久本、二子

となります。

混ぜればゴミ! 分別すれば資源!

資源循環型社会をみんなで作っていきましょう!!

(高津Weネット、加藤伸子)