福島原発の爆発事故による放射線物質が増えています

2011年3月16日 15時12分 | カテゴリー: 環境、廃棄物、放射線量測定, 高津Weネット活動報告

被害が拡大しないためにも対策を!

福島の原発事故による大気中の放射線物質が増えています

以下のURLから県が発表した放射線物質の測定結果が確認できます。
http://www.pref.kanagawa.jp/sys/bousai/portal/6,3956,14.html
すでにモニタリングポストによる大気中の測定値は上がっています。

外出しないことが一番です。
換気扇は回さないでください。
どうしても外出するときには、マスクをして体内に放射線物質が入らないようにしてください。
皮膚を露出しないように手袋・帽子の着用も有効です。
外で着ていたものを家の奥までいれないこと。
帰宅後すぐに頭・体を洗うこと。
特に、雨・雪は放射能濃度が高いのでカッパなどで防御する。

など注意が必要です。