かながわの朝鮮学校交流ツアー 2017 出会う 学ぶ ともに in 南武 (2017/2/18)

2017年2月20日 03時54分 | カテゴリー: 平和, 高津Weネット活動報告

朝鮮学校は今年で創立から 70 年を迎えます。神奈 川県下には5校の朝鮮学校がありますが、ヘイトス ピーチ、在日朝鮮学校への高校無償化を適用除外、神 奈川県の朝鮮学校への補助金停止など、子どもたちの 生きる権利、学ぶ権利が誤解と偏見差別によって脅かされています。 DSC_0541
今回の交流ツアーは、朝鮮学校を支援する市民が集まり、南武朝鮮初級学校(川崎市 高津区)で行いました。 授業・保育参観、合唱 や演奏、舞踊公演、民族遊び等を通じ、子ども達の学ぶ姿勢やたくさんの笑 顔にふれることができました。
また、朝鮮大学校の李柄輝(リ・ビョンフィ)さん を招いて、在日朝鮮人社会と朝鮮学校の成り立ちを聴 き、参加者は少人数のグループに分かれて、「差別を のりこえるために明日からできること」をテーマに意 見交換を行いました。お互いを理解・尊重するために は歴史的経緯を学び、認識することの大切さを痛感し ました。この出会いと学びを活かし、地域から「共に生きる」社会を築いていきます。
(三浦由里子)