川崎市初!NPO法人運営の認可保育所開設準備を応援!

2008年1月8日 03時07分 | カテゴリー: 市民活動支援・連携

「このはな保育園」開設準備室より

保育園の待機児童解消策のため、今年度川崎市から発表された「保育緊急五ヵ年計画」
http://www.city.kawasaki.jp/e-news/info564/index.html

市民の力を結集してこの事業に参加しよう!と立ち上がった準備チームを、
高津Weネットをはじめ川崎ブロックで支援していました。
このたび、川崎で初めて、NPO法人による運営の認可保育所が誕生することとなりました!
http://www.city.kawasaki.jp/e-news/info816/index.html
(2008年4月1日オープン予定)

運営は、厚木市認可保育園を運営する「NPO法人こども未来じゅく」です。
http://www17.ocn.ne.jp/~kodomo/
厚木で培ったノウハウと地域力を、川崎でも開花させたい!
フルタイムの就労支援はもちろん、週3以下の就労の方の支援、
そして育児相談事業や子育てサロン事業などで、
幅広い支援を展開したいと展望を持ってる方々です。

久地の梅林から名前を頂いて、名前は「このはな保育園」と決まり、
準備チームは、ただいま準備室で奮闘中です。
ブログを立ち上げましたので、どうぞ温かく見守ってください。
「このはなっ子つうしん(このはな保育園)」
http://blogs.yahoo.co.jp/konohana_takatsu

そして、共感した方々はぜひぜひ、運営を支えてください!
保育士・調理師などの求人(調理はワーカーズ・コレクティブにて運営します)、
NPO法人への入会・借り入れ、寄付など、その形は様々です!

資金は、運営用の他に、ゆくゆくは川崎で独立したNPO法人となり、
更なる市民活動の立ち上げなどに活用されていくはずです。
保育園以外にも、学童・障害児教育・・・
興味ある方は、ぜひ準備室へご一報ください。
一歩一歩、みんなで力を合わせて、夢を現実にして行ってください!

(高津Weネット きみ)